FC2ブログ

Orange Peel

大人女子のための布小物を作っています
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年10月
ARCHIVE ≫ 2015年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

マリメッコのメッセンジャーバッグが完成しました☆

すっごく早く完成して、逆にドキドキ(笑)
作業工程の順番って本当に大切ね~と改めて実感。

まずは完成品のお披露目です
20151030_001.jpg

マリメッコの生地を贅沢に使ったメッセンジャーバッグです

”パターン参考 :neige+手作りのある暮らし ”
http://yunyuns.exblog.jp/
このバッグは憧れのyunyunサマのオリジナルレシピです。
こちらのレシピはデコレクションズさんとのコラボ企画になっていて
キット販売もしています。


初回分は完売するほど大人気のキットです。
現在は再販しているので購入可能になっています。
キットのダック柄もすっごくかわいい~。
バッグにピッタリの柄ですよね。

さて、私のために私が作ったバッグを
お写真多めで紹介しますよ

まずはフタの表をマリメッコ生地にしました。
存在感バッチリ!
表布とフタ裏には11号帆布のブラックを使いました。
8号帆布と迷ったんだけど、8号帆布なら重いかな~と
試作を兼ねて今回は11号で。軽い仕上がりになりましたよ。

20151030_002.jpg

こちらはバッグの裏面です。
裏には大きな外ポケットを付けました。
外ポケットの表にもマリメッコ生地をたっぷり使用
・・・と、すっごく贅沢にマリメッコを使ってる感がありますが、
実はフタ表と外ポケ表だけ使用しているため
幅はフルサイズ、長さは30cmで十分足りるんですよ。
それなのにこの存在感!ある意味、エコな気分

20151030_003.jpg

パカッ
小さなマグネットホックを付けました。
なぜ小さいマグネットホックを選んだかというと、
強力に閉じる必要がないポケットだからです。
スッと開いて、パチッと閉じる・・・これぐらいの軽い開閉なら
一番小さなマグネットホックで十分ですよ。

実は外ポケを本体に付ける時にちょっと戸惑いました。
完成状態が描けなくて、どのように本体と縫い合わせるのか
しばら~くレシピとにらめっこ。
そして、ハッとイメージが思い浮かんで「な~んだ」って事に(笑)
ここだけちょっと作業が止まった部分でした。
でもね、つけてみると「なるほど!!」と感心するぐらい
キレイにピタッとポケットが付くんです。
すごいレシピだぁ~とため息でちゃう。

20151030_005.jpg

サイドはつまみマチになっています。
これもレシピ通りに進めると、キレイにマチが完成します。
かなりふっくらしているのがおわかりかと思うのですが、
メッセンジャーバッグなので、たっぷりのお荷物もOKなんです。
私が今まで作ったバッグの中では、一番の収納力かもしれません。

20151030_004.jpg

内布は自分でも「まさか」と思ったベリーピンクの10番オックス。
ちょっと厚めの生地を使いました。
ポケットはレシピ通りのマチ付きにして
スマホサイズにしました。使いやすそう
オックス生地はハリがあり、内布がくちゃくちゃにならないので
使いやすいな~と思っています・・・が、重みが増します

20151030_006.jpg

ね?結構大きいでしょ?
収納力あるわーーーーって感じがするでしょ?(笑)
ショルダー紐ですが、レシピでは共布だったのですが
私はレザーのショルダーにしたかったので、後付で革タグにDカンをつけて
ショルダーをナスカンでつけています。

そしてもう一つ、レシピは2Way仕様で紹介されていて、
短い持ち手が2つ付いています。
フタを内側に収納したら手提げバッグになる仕様なのです。

私は手提げバッグとして使う予定がないので2Way仕様にしなかったのですが、
短い持ち手を一つだけ付けました。
私はクルマで移動することが多く、普段は助手席にバッグを置きます。
ショルダー紐のみのバッグだと、降りる時にバッグを持つところがなく
ショルダー紐をたぐり寄せてクシャッとした状態で持って降りることになり、
その後で肩にかける姿は、なんだかスマートではありません。
一つ短い持ち手があるだけで、持ち手を持ってスマートに降りることができます。
2Wayにはならないけど、あると便利な持ち手です

パーツが多く、工程も決して少ないとは言えないバッグですが
裁断から開始して半日で完成しました。驚きです。
これだけ早く完成できるのは、私がバッグを作り慣れているからというのももちろんですが
ムダのない的確な工程で進むレシピのおかげだと思います。
このステキなレシピを参考に、今後のバッグ製作に繋げていけたらいいなと思っています

*****

明日、10/31(土)はイベントに参加します!
chitose.jpg
◆hand to heart in ちとせモール
◆日時 2015年10月31日(土) 10:00~17:00 
◆開催場所  ちとせモール1Fセンター広場
  千歳市勇舞8丁目1-1(JR長都駅より徒歩3分)

年内最後のイベント参加になります。
ぜひぜひ顔出していただけると嬉しいです!
いつも来て下さる常連さん、どうぞよろしくお願いします
20151018_012.jpg
イベント先行販売はプチバッグです。
ポーチ代わりにいかがですか?


ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
お誕生日まであと数日。
バッグが間に合って良かったよ~。
「いいバッグになったね~」のポチがあると嬉しい~。
明日は雪予報だってさ~。...(´З`)チェッ
スポンサーサイト

自分へのプレゼントはマリメッコのバッグで♪

出稼ぎがひと段落したので、やっと自分へのプレゼントを作れます(笑)
まぁ~、製作時間もプレゼントの一つです

今回、自分へのプレゼントに選んだのはこちらです
20151029_001.jpg

マリメッコの生地をかなり贅沢に使った、
11号帆布のメッセンジャーバッグです

パーツが多い時は、裁断するたびにパーツの名称をメモして付けておきます。
特に同じ色を使う場合、パーツを間違えて縫い合わせることが多々ありまして
今回はパーツが多めなので、しっかりとメモしておきました。
間違えてマリメッコを使ってしまったら、最悪のお誕生日になるので(笑)

20151029_004.jpg

ブラックメインですが、内布は思い切ってベリーピンクを選択
ホワイトにするか、グレーにするか、イエローにするか、ブラック一色でいくか・・・
すっごく悩んだけど、まさかのベリーピンク。
オバハンはピンクがホントに好きですねぇ~(笑)
なんかウキウキしちゃうもんね。

内ポケットはスマホを入れるポケットを作りたかったので
マチ付きポケットにしてみました。

20151029_005.jpg

内袋、外袋が完成したところです。
外袋は裏をお見せしています。
裏に大きな外ポケットを付けたのですよ。
ここまでかな~り順調です!

すっごくサクサクと進められるのは、とてもわかりやすいレシピを
参考にしているからなんです

”パターン参考 :neige+手作りのある暮らし ”
http://yunyuns.exblog.jp/

久しぶりによそ様のレシピで製作しているのですが、
手順や、ちょっとしたコツなどとっても参考になります。
多少アレンジして製作していますが、
自分用なのでサイズなどは遠慮なく
ほぼそのままレシピ通りにしています。

yunyunさんのレシピは商用利用可能なので、
了承いただいた上で、アレンジして販売するかもしれません
マリメッコは販売できませんけどね。

私はあまり大きなバッグを作らない上に
メッセンジャーバッグは初めてのパターンなので
今回は時間がかかると思い、4日間を予定していました。
パーツが多いので裁断も慎重にしたいし、
マリメッコを使うので縫製ミスをしたくないから
しっかり手順を確認して作りたかったからです。

ところが思いのほかサクサクと進み、
8:30から裁断開始~12:30で本体が完成しました。
残すはショルダーを後付けするだけです。
 ショルダーはレシピと違い、ナスカンで付けます
午前中でほぼ完成って・・・すごい。
あと30分あれば完成なんですよ・・・まぁっ
 ショルダーを別途購入するので、今日はここでストップなのですがね

レシピの手順が的確なのと、直線縫いのみなので縫製がラクなのです。
すごく考えられたレシピだな~~~~と感心しました。
たまによそ様のレシピ通りに作るのも良いものですね~。
勉強になります!!

来年もイベントに参加できたら、
たくさんバッグの種類を増やして参加したいな~。
もちろんネットショップにもしっかり追加できるよう頑張ります。


ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
ということで、明日は完成品をお披露目できそうですよ
「楽しみにしてるわぁ~」のポチがあると、更に頑張るかも?

ポーチのサイズって、実はとっても繊細です

今日はお写真がほとんどない記事になりますが・・・
タイトルの通り、ポーチのサイズのお話です

ハンドメイドをする方なら何度も作ったことがあるポーチ。
様々なデザイン、サイズがあると思います。
ハンドメイド本、雑誌、ブログなどでたっくさんのレシピが
公開されていますね。
レシピを真似て、自分サイズに変更して作ったりしたり

だいたい女子はポーチが大好きです。
雑誌の付録にも付いてくるぐらいですしね。
私も自分で作った以外にも、たくさんポーチを持っています。

ところで・・・
そのたくさんの在庫ポーチから現役で使っているのって
本当にわずかじゃないですか?
さらに一軍、二軍と出番が決まっていたりしませんか?
たくさんのデザインがありながら、
なぜ一軍に上がれるのはわずかなのか・・・

それはポーチのデザインよりも
サイズを重視しているからだと思うわけです。
これを逆に言うと、気に入った柄のポーチでも
サイズ感が自分に合わなければ使わない確立が
非常に高いということになります。

例えば私の場合だとメガネケース・・・
頻繁に出し入れするため、ハードケースよりも
ソフトケースの方が便利なのですが
なかなかソフトタイプのメガネケースが見当たらない・・・
そこでお試しに作ったのがコチラ。

20151027_002.jpg

布はとても気に入っています。
ただがま口製作経験値が乏しく、
アチコチが雑な仕上がりです。
お試しで作ったので仕方ありません。

ところがこのがま口タイプのメガネケースが
なんとも使い勝手が良いのです。
試作なのに使いやすいのです
使いやすいので、いくら仕立てが雑でも
新しく作る気になれないのです。だって不満がないんだもの・・・

その逆のパターンで言うと・・・

20151027_003.jpg

こちらはムーミン展限定のポーチです。
合皮でサラッとした手触り。ゴールドで描かれたイラストは
とってもおしゃれなムーミンとムーミンパパ。
持ち手も付いて使いやすそうです。
スマホポーチにしようと思っていました。

ところがこのムーミンポーチは、私にとってサイズがイマイチなんです。
横幅 12cm、タテ 10cm。
スマホを入れるとギチギチ。
ハンカチやティシュを入れるには小さい。
せっかく持ち手が付いているので、バッグに吊り下げたいのですが
吊り下げたいものを入れれるようなサイズじゃないんです。
 あくまでも私の場合ですよ
とっても気に入っているポーチですが
一度も使用していません。

そしてダメ作品をもう一つ。
20151027_005.jpg

がま口の練習として作った試作品。
何がダメだったかというと、目的なく作ったがま口なので
何を入れても不恰好なのです。
そもそも何を入れるのかも想像つかない・・・
なぜなら作った本人が、何を入れるか想像しないで作ったから。
ちなみに試作品ながら、出来栄えには満足しています(笑)

意外と気付かないかもしれませんが、
みなさん無意識にポーチのサイズにこだわっているんです。
「かわいい~」だけで選んだポーチが一軍になることは
ほぼ運命に近いと思います。

まぁ、何が言いたいかと言いますとね・・・
私が気に入っているフラットポーチとポケットノートポーチは
ハンドメイドをする方なら誰でもすぐに完成する超簡単なポーチですが、
小さすぎず、大きすぎず、大人女子サイズに仕上がってるんですよ

っていう宣伝でした|д゚)チラッ


ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
ポーチのレシピ公開も考えたんだけど、ただの長方形だから
ネットショップでサイズを確認したら作れちゃいますよ(笑)

ポケットノートポーチの新柄です☆

10/31のイベントにお持ちする商品が全て揃いました。
最後の製作はポケットノートポーチの新柄です。

20151025_001.jpg

大人女子らしい、シックなチューリップ柄です。
つやなしビニコなので、表面の水濡れはある程度OK。
サラサラの手触りで、バッグから取り出す時もスルリと滑りがいいです。

20151025_002.jpg

内布も控えめな柄を選びました。
ポーチを開けた時に華やかだとテンション上がりますよね

ポケットノートポーチはイベント限定でマカロン缶セットになります。
マカロン缶は一回分のサプリメントを入れたり、
ピアスやアクセサリーなどの携帯に便利ですよ。
ポーチの中にコロンと入れて使って下さいね。

*****

近頃は出稼ぎに行っておりまして・・・
あくまでも副業なので勤務日数は少なめなのですが
結局サラリーマンの頃と変わらないような仕事内容です
パソコン系って体力はさほど使わないけど、
脳がものすごーーく疲れます。

ごく普通のオフィスに勤務しているので
設備などの環境はわりと良い方です。
ただサラリーマンの頃のオフィスは給湯室があり
ドリップコーヒーや氷を入れたドリンクなどを
自分で作って自由に飲めたのですが、
今回のオフィスは給湯室が遠く、コーヒーをドリップするのに
時間がかかってしまうので、インスタントにすることにしました。

そこでこれ↓↓の出番です
20151025_003.jpg

自分用に内布なしのポケットノートポーチを作りました。
インスタントコーヒーやお茶を入れるのにピッタリ。
カフェオレなどはロング包装ですが、ラクラク収納できます。
席を移動することになっても、ポーチに入れておけば
スマートに移動できるのでとっても便利。

私はオヤツを食べる習慣がないので、
個包装のオヤツをいただいてもすぐに食べません。
そんなオヤツもこのポーチにポイッ。
どうしてもお腹が空いた時にいただきます

マチなしのペタンコポーチだけど絶妙なサイズ。
プクッと膨らんで、なかなかの収納力なんですよ。

とっても気に入っているポーチなので
定番としてネットショップでも継続販売する予定です。
 イベントが終わったら随時追加しますね
バッグと一緒に購入していただければ嬉しいな~と妄想中
ちなみに最近はイベントメインで販売していますが
圧倒的にビニコのポーチが人気です。
つやなしビニコは手触りがいいんですよね~。

今回購入したビニコはデコレクションズさんのものです。

ハンドメイドで手芸をする方にとっては、超有名店ですよね。
私はデコレクションズさんのビニコがお気に入りなので
何度もリピしています。
柄はもちろんですが、厚みや手触りが好みなんですよ~。


ブラウンダックはこちらの商品です。
色違いは濃い目のブルーがありますよ~。


グレーフラワーはこちら。
デコレクションズさんのつやなしビニコは
テフロン押さえじゃなくても縫えますよ。
でもテフロン押さえの方がおすすめですけどね。


こちらは今回の新柄のチューリップ。
大人っぽくてお気に入りです。

ビニコの価格は10cm単位ですが
105cm幅なのでポーチなら50cmあれば十分作れますよ。


イベントの準備は残すところ荷造りのみ!
念のため冬タイヤに交換したし!
お天気が良いことを祈ってます!
遊びにきてねーーー!

ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
明日からは自分用のバッグ製作開始
少しずつお披露目していきますね~。
「楽しみにしてるよ」のポチをいただけたら嬉しいわぁ~

とりあえずラスト追加のプチバッグ☆

そろそろタイムリミットが近いため
プチバッグは今回のご紹介でラストです。

20151024_004.jpg

パープル×ブラックのフラワーにブラック帆布を合わせました。
マルシェバッグではラベンダー帆布に合わせていました。
ブラックに合わせると、すごくクールな雰囲気~。

20151024_005.jpg

革タグはパープルを合わせました。
しっかり自立するので、型崩れしにくくて使いやすそう

20151024_006.jpg

内布はパープルのダンガリー。
肉厚のダンガリーでとっても扱いやすいんです。
手触りもサラッとしていますよ。

20151024_001.jpg

もう一つはキャメル帆布に合わせた北欧風の鳥柄。
持ち手がちょうど在庫ありだったので、作っちゃいました。

20151024_002.jpg

革タグはブラウン。
キャメルによく合い、キリッと引き締めてくれるカラーです。

20151024_003.jpg

内布はベージュのドット柄。
しなやかで内布にピッタリです。

こちらの2点も10/31のイベントにお持ちします。
プチバッグは全部で6点。
様々なカラーを揃えたので、ぜひ顔出して下さいね~。

もう作業時間がギリギリなのですが、
どうしても追加したいものがあるので
そちらを追加してイベント用の商品製作は完了となります。
ビニコのポケットノートポーチを新柄でお持ちします。
とっても大人っぽい柄でワクワクします。
恐らく明日、ご紹介できると思います

*****

イベント準備が終わったら、いよいよ自分用のバッグ製作開始
久々に自分用を製作するので楽しみです。
誕生日プレゼントとして製作するので、生地もお高めのものをチョイス(笑)
続々と届いていますが、どれもケチらずに選択した布ばかり
しかもちょっと工程の多いバッグにチャレンジするので
かな~り気合を入れて作らなくては

昨日、パターンを引いたのですが
いつもよりかなり慎重(笑)
やっぱり初デザインを作る時はドキドキします。
与えられた時間は4日間。
完成まで頑張りますよ~

ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
今日は誰かとおしゃべりしたい気分だったのに
みんな用事があって叶わず・・・
犬たちといちゃいちゃすることにします

帆布ポーチを製作しましたよ☆

ふと思い立って、帆布ポーチを製作

00120151023_.jpg

まずは定番のフラットポーチ。
上はYUWAのクラシックフラワーをラズベリー帆布で。
私にしてはちょっと大人しい仕上がりです。

下はラズベリーライオンにレッドの帆布を合わせました。
レッド帆布は初お披露目です
ラズベリー帆布より明るい仕上がりになりました。

ポケットノートポーチも2つ製作しました。
00320151023_.jpg

ラズベリーライオンですが、裏面はラズベリー帆布です。
帆布一色なので、何かデコろうかと思ったのですが
クールに仕上げたかったのでシンプルにしました。

00220151023_.jpg

もう一つはYUWAのクラシックフラワー。
ふんわりしたモノが作りたかったんです・・・
こちらの裏面はピンク帆布です。
なかなかシンプルでかわいいですよ

10/31のイベントにお持ちしますね~。
・・・ということで、10/31のイベント詳細をお知らせします。

chitose.jpg

◆hand to heart in ちとせモール
◆日時 2015年10月31日(土) 10:00~17:00 
◆開催場所  ちとせモール1Fセンター広場
  千歳市勇舞8丁目1-1(JR長都駅より徒歩3分)
 

出展ブースが確定しました
1445416558.jpg
クリックすると大きな画像で確認できます

そんなに大きな会場ではないため
グルッとまわればどこかにいます(笑)
1Fの真ん中、催事スペースで開催なので
わかりやすいと思いますよ。

札幌からちょっと遠くて不安ですが、
少しでも多くの方に見ていただけるよう
今回先行販売するプチバッグや定番のポーチを
多めに持って頑張ります

Kameco Qualityさんのプラバン雑貨も
在庫全てお持ちします!
ハロウィン限定のピンバッジ、ぜひ見てほしいです

あ!あと会場内イベントがありますよ。
スタンプラリーは3点で抽選、5点お買い上げで
空くじなしのガラポンにチャレンジできます。
Orange Peelからはドロップポーチを提供させていただきます

そしてクラフト体験のワークショップも開催するんだって
どんなことするんだろね?
誰か体験してきて(笑)

ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
11月は私のお誕生日
お誕生日前後に自分の時間が持てそうなので
自分へのプレゼントとして、かな~り手の込んだ
バッグを製作する予定です(笑)
楽しみです~~~。

道具のお話~定規~

以前、裁縫道具のお話でハサミについて語りました。
ハサミをそれぞれの用途で分けて使っていて、
最近、26cmの竹二作の裁ちばさみを購入
・・・って話でした~。

今回はハサミと同じぐらい裁縫に欠かせない
定規のお話でーす。

定規は3本を使い分けています。

1.長さ30cm 幅6cm
ロータリーカッターでカットする時に必要なステンレスエッジが付いた定規。
目盛りがくっきりしていて見やすいです。
ただエッジがあるので、厚みがあり重たいのが難点。


2.長さ30cm 幅5cm
一般的な方眼定規です。
グリーンゾーンが結構便利で、濃い色の布に当てても
目盛りが見やすいです。
薄くて軽いため、この定規をメインで使っています。


3.長さ30cm 幅3cm
細めの定規で、つやなし加工なので目盛りが見やすいです。


3番目の定規。
こちら、超便利で手放せない定規なんです
この定規は7mmと12mmに端から端までラインが入っています。
他の定規は7mmのラインが端と真ん中にしかないため
短いラインを引く時には平行に引けないのです。

なぜ7mmのラインが欲しいかというと、
バッグの内布は3mm小さく裁断するからなのです。
表布は縫い代1cmで裁断します。
内布は縫い代7mmで裁断します。
縫う時は、内布も縫い代1cmで縫います。
これで内布が3mm小さくなります。
表と内を合わせた時のダブつきが抑えられますね。

実は他にも50cmの定規があるのですが、
バッグ製作では30cmで十分足りるのと、
あまり長いと広げた布に引っかかるので作業しにくいんです。
あと重さも重視します。
サッとラインを引きたいので、スッと動かせる軽い定規が良いのです。

父がスーパーDIYをするので(なんじゃそりゃ)
サシガネなどステンレスの定規を使いこなすのですが
私はあの重さがニガテです
裁縫定規に慣れているので、透明じゃないと使いにくく
実はDIY用に裁縫定規を用意して使っています。

定規の劣化は目盛りが薄くなってくることです。
見えにくくなったら買い替え時。
私、そろそろ2番の定規の買い替え時でーす。


ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
ハサミと定規は裁縫の基礎道具ですよね~。
仕上がりに差が出る道具なので、専用のものを揃えましょう
でも以前、2番の定規でカッターを使ったことがあり
ラインを引く部分がカッターでボロボロに
失敗を重ねて、道具が揃っていくわけです(笑)

パープルフラワーのプチバッグ☆

プチバッグ、最後のご紹介です

20151018_001.jpg

パープルフラワーのプチバッグです。
フラワー生地が柔らかいので、芯を貼っていますが
他の記事よりソフトな仕上がりになっています。

マチ部分には8号ラベンダー帆布を使っているので
ソフトな仕上がりでも自立します。
ちなみにラベンダー帆布は、いつも仕入れている手芸屋さんで
完売してしまったため、しばらく製作できません
パープル系が好きなので残念~。

20151018_002.jpg

サイドの皮タグは淡いパープルを使いました。
実は裏返すとピンクになります。
珍しい革なので、とても気に入っています。

20151018_003.jpg

内布はパープルのドット柄。
持ち手がキナリなので、バッグ本体はぜ~んぶパープルにしました。

10/31のイベント先行販売になります。
色々とご意見いただければ嬉しいな~と思っています。
プチバッグ、現在は4つ用意していますが、
時間があればブラックでも作ろうと思っています。

私のショップではハッキリクッキリしたカラーが
とても人気なので、プチバッグもパッキリしたカラーを
意識して製作しようと思っています。
でもたま~~に大人ナチュラルなカラーも作らせて下さいね。

*****

先日のチカホイベントで一目惚れした、
オリジナルフラワーイラスト作家のHanayukiさん

イベント時はとってもステキなピアスに惚れて購入したのですが、
ネットで注文したスマホケースも届きました~~~

20151020.jpg

かわいい~~~
花柄はもちろん、全体のカラーがとっても好みです。
パッと見、リバティにありそうなデザイン。
大人女子っぽいところがツボです。
色んなカラーが欲しいけど、使うスマホは一個しかないし(笑)

Hanayukiさんのスマホケースはこちら→
すっごいかわいいよ

オリジナルフラワーイラスト作家ってことは、
このデザインを手書きしてるってことだよね?
ホントに描いてるのぉ?とHanayukiさんのブログをチェック(笑)

・・・描いてました

花柄大好き!はなゆきブログ

Kameco Qualityさんもそうだけど、絵が描ける人って
ほんとにすごいなーと思う。
頭で描いたことを絵に出来るって・・・ムリムリムリ。

私はKameco Qualityさんにどんどん企画提案をしちゃうので
「もしかして、提案しすぎてうざい?」と思う時もあるんだけど
いい意味で期待を裏切った作品を作ってくれるので
また更に企画が浮かんできちゃうという
そしてKameco Qualityさんは断らない(笑)
ステキなクリエイターさんです


ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
フラットポーチも製作中です。
改めて在庫を見たら、全然なかった
イベントが終わったら、11月はネットショップをしっかりと!
もう少し待ってて下さいね~。
あ!ネットショップ限定の企画も考えていますよ

コロコロ羊のプチバッグ☆

今日もプチバッグのご紹介~。

20151018_004.jpg

コロコロ羊のプチバッグです
コロコロ羊はピンク帆布に合わせることが多いのですが
今回はキナリに合わせてみました。
イチゴミルクのような色合いで
ピンク帆布に合わせるよりもやわらかい雰囲気

20151018_005.jpg

サイドに付けた皮タグは
パープルの皮を裏使いして、ピンクを表にしました。
全体がバシッと引き締まって、いい感じになりました

20151018_006.jpg

お写真がちょっと暗いですが
内布はピンクのダンガリーを使いました。
肉厚の素材なので、かっちりした仕上がりになりましたよ。

こちらのプチバッグも10/31のイベント先行販売です。
ぜひお手に取ってみて下さいね~。
プチバッグだけど、意外と収納できますよ。


イベントにお持ちしたくて、ポケットノートポーチを追加製作しました。
超お気に入りのブラウンダックとグレーフラワー。
どちらもさらさらのラミネートで撥水加工しています。
先日のチカホイベントで、午前中で完売してしまいました。
内布は変更しましたが、表は同じもので作っています。

そして、ポケットノートポーチのアリスを製作しようと思ったところ
布が足りませんでした~。
今回お持ちするアリスは、レッスンバッグのみとなります。
パネル柄もあと1枚なので、アリスはしばらく出せない状況です。


ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
色々とお疲れモード。特に今日はお疲れモード。
色々と書きたいんだけど、寝言になるとマズいので
早々にベッドに入る事にしま~す

プチバッグが完成しました~

一気に3つのプチバッグが完成しました。
ひとつずつ紹介させて下さいね。

20151018_007.jpg

今日はこちらの新柄をご紹介
かな~り好みの色合いです。
濃いピンクとオレンジの組み合わせが
とってもハツラツとしていていい~
ちょっと大人っぽい幾何学な感じもツボです。

20151018_008.jpg

サイドにはレッドの皮をつけました。
このタグがあるだけで、グッと大人っぽくなります。

20151018_009.jpg

内布も初お披露目のレモンイエロー。
表の柄と相性ピッタリです。

20151018_010.jpg

今回はサイズ感を見ていただきたくて、
トルソーを使ってみました。
本当にプチバッグなんですよ。
社内で持ち歩くのにちょうど良い感じかな~。
おやつを入れて、ロッカーにかけておいてもいいかも

こちらの柄は気に入っているので、
ファスナーポーチも作ろうかな?となんとなく思っています。

プチバッグは10/31のイベント先行販売になります。
11月にネットショップで販売開始させていただきます。
もちろんイベントよりも種類を増やして追加しますので
ぜひ楽しみにしていて下さいね。

*****

地道にチクチクと進めていたビスコーニュ。
一気に完成させましたよ~。

20151018_013.jpg

まずは表と裏の2枚にステッチするところから。
意外にも心が折れそうになるのは、周囲のバックステッチです
ひたすら周囲を直線ステッチ・・・結構時間がかかります。

ステッチが終わったら、バックステッチから5目を残して周囲をカットし、
バックステッチに合わせて折り、アイロンをかけます。

20151018_014.jpg

表布と裏布を合わせて、バックステッチした糸のみを
すくって閉じていきます。
この作業は結構スキです。
あっという間に立体になるし、ちょっと外科医の気分です(笑)

最後の一辺になったら綿を詰めます。
かなりぎゅうぎゅうに詰めます。
でもパンパン過ぎると、ただの○になりますので注意。

20151018_015.jpg

最後に真ん中にビーズを通して引き締めれば完成です。
ここの作業は結構めんどくさい・・・というか、
思い通りにくぼんでくれないです・・・。
でも難しくはないですよ。


作ったのはコチラ↑↑のキットです。
普段、刺繍をしない方は色々道具を揃えるより
キットの方がお得だと思います。
こちらのキットは針も入っているので
すぐに始められますよ~。


以前、友人にプレゼントしたのはコチラ↑↑
柄がはっきりしていてカラフルで、
実はこっちがお気に入りです。

ピンクションとして使わなくても、
ポンッと置いておくだけでもかわいいです

ランキングに参加しています。
今日もポチッと押してくれると嬉しい☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
一度クロスステッチを始めるとはまっちゃうんですよね~。
まだ他のキットがあるので、手をつけちゃおうかな・・・

最新号のステッチイデーもかな~り気になっています
プロフィール

Orange Peel

Author:Orange Peel
バッグやがま口など布小物を作成したり、北欧ナチュラルを目指してプチすぎるDIYを楽しんでいます。

ハンドメイド品を気軽に使ってほしいとの思いから「すりきれるまで雑に使える」をコンセプトにバッグを販売しています。もし良ければ覗いてみて下さい。

フォローしてくれると嬉しいです♪
【instagram】@orange_peel02
【Twitter】@Orange_Peel02

ブログランキング
投票ボタンをポチッと押してね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。