FC2ブログ

Orange Peel

大人女子のための布小物を作っています
TOP道具 ≫ 届いた~~~

届いた~~~

お待ちかねの「例のモノ」が予定通りに届きました。
購入したのはコチラなんです~。



ハンドプレス機なんです~~~
パパンが作ってくれようとしてたのはコレ(笑)
鉄工所勤務だったら、きっと作ってくれてた~。

さてこのハンドプレス機。
何に使うのかと言うと・・・

20150226 (640x640)

持ち手などに使う「カシメ」をとめるために欲しかったのです!
今までは打ち具とかなづちでとめていたのですが、
まっすぐ打てずに失敗することもあり、カシメに失敗すると
カシメを外すのが猛烈に大変で、さらに持ち手も痛んでしまうのです。
実は先日、6個ほど失敗してしまい汗だくで奮闘したこともあって・・・

ハンドプレス機でお試ししてみたところ
カクンと軽い力でカシメがはまり、カシメの頭に傷もなくてキレイ。
かなづちの音も気にしなくていいし、意外と場所もとらないです。

ハンドプレス機は大と小がありました。
大はアームの長さがあるのですが、
私はあまり大きなものには使わないと思ったので小にしました。
どうしてもという時は手で打てばいいし。
ハンドプレス機の価格自体はさほど大きな買い物にはならないのですが
何より頭を悩ませるのは「駒」なんです。
カシメと言っても、頭のサイズが大・中・小・特大とあります。
私はバッグに使うことが多いので、大(たまに中)を使うことが多いです。
なので揃えるなら大の駒と中の駒。
これだけで8,000円です (各4,000円)
しかも間違って、大と中のつもりが、大と特大を買っちゃった(笑)
だから特大の分、ちょっと価格アップ
だって直径サイズ書いてなかったんだもーん。
ま、特大サイズのカシメは手打ちするのが難しいので・・・結果オーライ。

ちなみに駒を替えれば「ハトメ」や「スナップ」なども打つことができ、
穴を開けることも出来ます。
ただ~~し、駒が高いのです
調べたところ、日本製のハンドプレス機に日本製の駒なら
ほとんど合うそうです。(100%ではないそうですが、ほとんどOK)
合わないのは中国製など、海外製品の駒は微妙だそうで・・・
一生買いかえないので、日本製を選びました。安心、安心。



手がけているバッグはあと少し・・・
ここ!という箇所がうまくいかないので試行錯誤中・・・


ランキングに参加しています。
どちらかポチッと押してくれると嬉しい☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Orange Peel

Author:Orange Peel
バッグやがま口など布小物を作成したり、北欧ナチュラルを目指してプチすぎるDIYを楽しんでいます。

ハンドメイド品を気軽に使ってほしいとの思いから「すりきれるまで雑に使える」をコンセプトにバッグを販売しています。もし良ければ覗いてみて下さい。

フォローしてくれると嬉しいです♪
【instagram】@orange_peel02
【Twitter】@Orange_Peel02

ブログランキング
投票ボタンをポチッと押してね☆